いろは塾 3つの特長

硬筆専門の教室

小学1年生〜大人を対象にした 鉛筆・ボールペン・筆ペンの書き方教室です。

硬筆専門だからこそ、できることがあります。

読みやすくキレイな文字を 疲れずラクに書くためのワザが満載です!

ペンの持ち方お悩み相談室

2回限定コース【ペンのもちかたクリニック】が好評です。
ありそうでなかった 筆記に関するお悩み相談室です。
持ち方・筆圧・スピードなどの疑問におこたえします!

自分のチカラできれいに書ける

日常生活に「お手本」はありません。
お手本を「見て練習」&「見ないで練習」どちらも必要です。
基本を大切に 自分の力で字形を整えるコツをお伝えします!


こんにちは! いろは塾のペンシルくんです

よろしくおねがいします♪

 

 

 

3つのコース

書き上げた文字だけでなく、お子さまが書いている姿(鉛筆の持ち方・姿勢・筆圧・スピード等)を丁寧に拝見しています。

毎日の勉強では疲れずラクに、テストでは読みやすくきれいに字が書けるようになります。

お一人おひとりの目的に合わせたテキストでお茶を飲みながらゆったりと学びます。

ボールペン・万年筆・筆ペンなどお気に入りの筆記具をお持ちください。仕事・手紙・冠婚葬祭で自信が持てるようになります。


2回コースで鉛筆ペンの持ち方・姿勢・筆圧などを見直し、疲れずラクに字を書くコツが学べます。

「字を書くと手が痛い!持ち方を直したい。でもペン字教室に通う時間はないんです・・・」というご要望にお応えしています。

字にまつわる3つの疑問

 

【1】書道は習っていた…なのにボールペンは思うように書けない…

【2】小学生になった…なのに鉛筆が上手に持てない…

【3】がんばって練習した…なのにお手本がないと書けない…

 

……どうして???

 

と疑問に思ったことはありませんか?

 

いろは塾ではこのような質問があると次のようにお答えしています。

 

【1】書道(毛筆)を習えば鉛筆やボールペンの字も同じように上手くなる?

 

→いいえ。共通点もありますが、ジャンルが違います。

 

【2】鉛筆の持ち方は小学校に入るまでに練習しないと遅い?

 

→いいえ。10歳からが勝負だと感じています。

 

【3】何年もペン習字をがんばっているのに普段の字が上手くならないのはなぜ?

 

→お手本を見ての練習に終わっているからでしょう。

 

 

……では、どうしたらいいの???

 

 

答えはいろは塾にあります。

 

多くの方が感じている疑問に真剣に向き合ってきました。

 

「鉛筆の持ち方は10歳からが勝負」なんていう話、今まできいたことがあるでしょうか?

いろは塾が本気で鉛筆の持ち方を指導してきたからこそ、わかったことです。

 

鉛筆が上手に持てない子どもはこの数十年、7割とも8割ともいわれてます。

ということはそのまま大人になったひとも多いわけで、じつは私もその一人です(大人になってから改善)。

 

これは、従来の指導のあり方を見直さない限り実現は難しいのではと考え、試行錯誤してまいりました。

 

 

一般的な書写教育の「幼年・低学年では硬筆、そのあと毛筆中心の練習へ」というイメージからか、硬筆の練習は低学年までという考えをお持ちの方が多いと思います。

 

その根底にあるのは「硬筆は簡単で毛筆は難しい」という認識ではないでしょうか。

 

実際「毛筆が上手なら鉛筆の字も上手でしょう?」とおっしゃる方は多いです。

 

 

本当に硬筆は簡単なのでしょうか?

 

 

硬筆が簡単だったら、低学年ですぐに鉛筆を上手に持ててもいいはずですが、皆できなくて困っているのが現実です。

 

いろは塾ではあきらめずに持ち方指導を続けた結果、10歳を超えると比較的はやくできるようになる子どもが多いことがわかりました。

 

ところが、ほとんどの方は「10歳になってしまったらもう遅い」と思っているので、その時には教えてもらえるチャンスがないのです。

 

講師は現代の子どもの発達・学習内容・生活スタイルに合わせ、より実態に即した硬筆の教え方を常に研究しています。

 

また、毛筆の時のように、持ち方だけでなく「鉛筆の動かし方・手や腕の向き・軸の角度・手指の使い方・姿勢・筆圧・スピード」を根気よく丁寧に指導しております。

(毛筆と硬筆は用具が違いますので体の使い方が異なります。)

 

 

 

いろは塾は

 

「鉛筆・ペンの持ち方」の新たな考え方とトレーニング方法

「普段の字=お手本を見ないで書く字」がきれいになる方法

 

をご提案しています。

 

もちろん「字を習うのは初めてです」という方大歓迎!

また、家で一人でがんばってみたけど眠ってしまったテキストがありましたら一度ご相談ください。

 

一年生から大人の方まで、日々の生活で本当に役立つ筆記スタイルを身につけていただきます。

 

どうぞお気軽にご参加くださいね。

 

 

 

 

 

いろは塾からのメッセージ

こちらでさらに詳しくご説明しております

 

アクセス

  • 新宿から小田急線で20分「喜多見駅(世田谷区)」下車 徒歩5分
  • 二子玉川、調布から小田急バスで25分「二の橋」停留所 下車 徒歩2分

明るく落ち着いたカフェ

CAFE&SPACE  PushPull (東京・狛江市)でお待ちしております

 

詳しく見る

 

 

 


レッスン料

入会金なし レッスン料は基本1回毎のお支払です

  • こども1回 1250円(月謝は3回3500円)
  • おとな1回 1500円+ドリンク代
  • ペンのもちかたクリニック 2回4000円~

 

 

 

受講者の声

小学生から70代までの方々のご感想です

 

詳しく見る

 

 

 

 

講師紹介

伊藤こづゑ
1968年生まれ
いろは塾【硬筆書写】主宰

  • 文科省 硬筆書写技能検定1級
  • 日本書道教育学会 ペン硬筆師範
  • 筆耕士

私は36歳でペンの持ち方を改善しました。

 

“きれいに鉛筆が持てるようになりたい!”

“字が上手になりたい!”

 

みなさんと同じ気持ちです。 

何歳でも遅くありません。

適切なトレーニングで持ち方も字形も美しく変わります。いろは塾が全力で応援いたします。

小学生から大人の方まで、お一人おひとりの個性を大切に、楽しくレッスンしています。

一緒にチャレンジしてみませんか!

 

詳しく見る