■16の質問集

1.初回のレッスンの持ち物は?
2.定期のグループレッスンの人数は?
3.講師は何人ですか?
4.添削してもらう時は並ぶのですか?
5.宿題はありますか?
6.月に何回通ったほうがいいですか?
7.短期で集中して通うことはできますか?
8.通えない月があるかもしれませんが…
9.お休みしたら振替られますか?
10.定期レッスンの予定と合わないのですが…
11.段級取得システムやコンクールはありますか?
12.[ペンのもちかたクリニック]は定期コースのレッスンと何が違うのですか?
13.[ペンのもちかたクリニック]の親子ペアコースに申込みたいのですが、親の私のほうが持ち方に自信がないので気後れしてしまいます…
14.[ペンのもちかたクリニック]に2回通えば正しく持てるようになるんですか?
15.ペンの持ち方も、きれいな字の書き方も教えてもらいたいのですが…
16.大人なのでもう持ち方を変える気はなく、きれいな字の書き方だけを教えてもらいたいのですが…

 

 

1.初回のレッスンの持ち物は?

 

▼〈こども〉体験レッスン
手ぶらでどうぞ(ご自分の鉛筆をお持ちいただいても結構です。)

 

▼〈おとな〉1dayレッスン
普段お使いのボールペン・万年筆・筆ペン等
(ペンは教室にもありますのでこの為に購入しなくても大丈夫です)
A4サイズのテキストをお持ち帰りいただきます。

 

▼ペンのもちかたクリニック
普段お使いのペンをお持ちください。(教室の筆記具もお使いいただけます。)
A4サイズの資料をお持ち帰りいただきます。

 

 

2.定期コースのグループレッスンの人数は?

 

教室には全部で8席あります。

子供(小1~高3)は最大6人です。
大人(18歳以上)は最大8人です。

単発でご参加の方は1回毎のご予約なので毎回人数は変動します。

大人&子供混合の時間帯は、毎回大人と子供のバランスが変わります。

 


3.講師は何人ですか?

 

ひとりです。
いろは塾を主宰している講師の伊藤がきめ細かくご指導いたします。
アルバイトの講師はおりません。

 


4.添削してもらう時は並んで待つのですか?

 

いいえ、講師が皆様の席をまわって順番に添削しております。

お子さまに対しては、書いている様子を見ながら、持ち方や姿勢をアドバイスしております。

皆様はお座りになったまま練習を続けていただけます。

 


5.宿題はありますか?

 

ありません。
ご自身のペースでお続けいただけます。

もちろん、自主練習をしていただくことが上達への近道ですので、ご希望の方にはお出しします。

 

 

6.月に何回通ったほうがいいですか?

 

標準の回数は、大人は月2~1回、子供は月3~2回です。

やはり、多いほど上達は速いと感じています。

 

 

7.短期で集中して通うことはできますか?

 

はい、できます。

・受験で塾に行くまでの1年間
・就職で履歴書をきれいに書くために5回くらい
・鉛筆の持ち方のコツを覚えるまで半年くらい
・試験で速くきれいに書くためのコツを3ヶ月だけ
・遠いけれど10回くらいなら通えそう、、、などなど

目的とスケジュールに合わせたレッスンを組み立てることができますので、遠慮なく皆様のご計画をおっしゃってください。

 

 

8.通えない月があるかもしれませんが…

 

大丈夫です。

大人の方もお子さまも月に1回は通っていただくことが理想ですが、お仕事・学校・ご家庭の事情で難しい場合もあると思います。

間が空いても、ご都合の良い時に是非ご参加ください。
単発のお支払いで無駄なくレッスンを続けることができます。

細くても長く継続することで必ず上達いたします。

 

 

9.お休みしたら振替られますか?

 

定期こどもコースの月謝の方は振替が可能です。他の空いているクラスをご予約下さい。期限はありません。

 

 

10.定期コースの予定と合わないのですが…

 

マンツーマンレッスンも承っておりますのでご相談ください。
(別料金となります)

 


11.段級取得システムやコンクールはありますか?

 

ありません。

昇級昇段したり、コンクールで賞をとることは励みになりますよね。
私もたくさん経験し、先生方にご指導いただきながら力をつけてまいりました。
ただ、いろは塾では実施しておりません。

硬筆は日常に役立てたい技術です。
私は、子どもから大人まで全員の方に“お手本を見なくても上手にサラッと書く技術”を身につけていただきたいと願っており、そのためのトレーニングに力を入れています。

いろは塾では講師がオリジナルのテキストを作成し、お一人おひとりに合わせた練習方法をご提案しております。

いろは塾に通ってくださる皆様が【毎日の生活で 疲れずラクに きれいで読みやすい字が書ける】よう精一杯努めてまいります。

資格取得をお考えであれば、[文部科学省後援 硬筆書写技能検定]をおすすめしておりますのでご相談ください。

 

 

12.[ペンのもちかたクリニック]は定期コースのレッスンと何が違うのですか?

 

「ペン・鉛筆の持ち方の習得」に限定した2回限りのレッスンです。
初回はマンツーマンのため、ゆっくりお話しができますのでお得なプログラムとなっております。

丁寧にきれいな字を書くためのレッスンではないので、
 ・持ち方を直したいけどどうしたらいいかわからない!
 ・手が痛くて書くことが苦痛、、、何とかしたい!
 ・資格試験で疲れずに速く書くコツを教えてほしい!
といった個別のお悩みにお応えしております。

 

詳しくは ペンのもちかたクリニック をご覧ください。

 

 

13.[ペンのもちかたクリニック]の親子ペアコースに申込みたいのですが、親の私のほうが持ち方に自信がないので気後れしてしまいます…。

 

大丈夫です。ご安心ください。

まず、講師の私自身が子どもの頃から正しく持っておりませんでした。
36歳から時間をかけて持ち方を改善してきた経験がありますので、皆様のお気持ちに添ったレッスンに努めてまいります。

保護者の方には「鉛筆の持ち方・動かし方」を理解し、「教え方」を覚えていただきますので、いま正しく持てるかどうかは関係ありません。

お子さまがどうしてこのような持ち方になってしまうのか、今気をつけるポイントは何か、どのような練習を続けていったらよいか、などを具体的に知ることができます。

 

小学2年のお子さまと一緒に受講されたお母さまのご感想をご紹介します。

 

『鉛筆の持ち方って意外と難しいんですね。どうして[ペンのもちかたクリニック]が10歳以上を対象にしているのかよくわかりました。2年生ではまだ理解できないし、すぐには持てないということですね。ここまで教えてくれるところは他になかったので知らないことばかりでした。受けてよかったです。』

 

詳しくは ペンのもちかたクリニック をご覧ください。

 

 

14.[ペンのもちかたクリニック]に2回通えば正しく持てるようになるんですか?

 

残念ながら、2回のレッスンだけで「正しく持って今まで通りに字が書ける」状態まで改善させることは難しいです。

「正しい持ち方・動かし方」のコツを覚えていただいた後は、完全に定着するまで自主練習となりますが、1人で練習するのが心細い方は、いろは塾で継続して一緒にトレーニングしていきましょう。

 

詳しくは 何回通えば鉛筆を正しく持つことができすか? をご覧ください。

 

 

15.ペンの持ち方も、きれいな字の書き方も教えてもらいたいのですが…。

 

定期コースに入る前に[ペンのもちかたクリニック]をご受講いただくことをおすすめします。

定期レッスンの中でも持ち方指導をいたしますが、マンツーマンでしっかり「ペン・鉛筆の動かし方の原理」を学んでいただきますと、その後の練習の効果が上がります。

その後、定期レッスンで継続して「ペン・鉛筆の持ち方」と「きれいな字の書き方」を練習していきます。

最初から[ペンのもちかたクリニック]のご受講が難しい場合は[体験レッスン(高校生まで)][1dayレッスン(18歳以上)]にお申し込みください。

 

 

16.大人なのでもう持ち方を変える気はなく、きれいな字の書き方だけを教えてもらいたいのですが…。

 

承ります。
大人の方のレッスンでは持ち方は拝見しておりません。
ご希望の方だけにアドバイスしています。

“今の状態で困っていないので、持ち方を指摘されても直す気持ちはないんです”という方もどうぞご安心ください。